減毛

読みがな  げんもう 英訳  hypotrichosis


  毛を減らすこと。 ムダ毛を完全に除去するのではなく、一部を残すということ。

硬毛

読みがな  こうもう 英訳  terminal hair


  長く、太い硬い毛のこと。 髭や脇毛、陰毛などの、色素・毛髄を有する毛のこと。色が濃くて太い毛ほど、脱毛効果が高いとされている。

体毛

読みがな  たいもう 英訳  body hair


  一部を除いて、全身に生えている毛。 手のひら、足の裏などは生えていない。部位によって毛の長さにバラつきがあるのは、それぞれの毛の成長期間が異なるためである。

硬毛化

読みがな  こうもうか 英訳  terminal hair symptom


  脱毛施術をしたことによって、稀に、今までよりも太く、濃い毛が生えてきてしまうこと。 原因は不明とされている。照射をしばらく休止し、再度、照射を再開をすると抜け落ちることが多いと言われている。

軟毛

読みがな  なんもう 英訳  pubescence


  柔らかい産毛のこと。 メラニン色素がほとんど含まれないため、淡い茶色や栗色をしている。

休止期

読みがな  きゅうしき 英訳  telogen


  毛と毛乳頭が完全に離れて毛が自然と抜けていく時期のこと。 毛穴から何も生えていない状態となり、再度毛が生えてくるのを待っている状態。1本の毛の休止期は、およそ3~5ヶ月。陰毛の場合は、1年~1年半と言われている。

脱毛

読みがな  だつもう 英訳  epilation


  毛の再生を減退させ、自己処理がほとんど必要ない状態にすること。 美容のために、気になる箇所や不要な部分の毛を取り除くこと。

毛乳頭

読みがな  もうにゅうとう 英訳  hair papilla


毛球の中の最先端部分の一部のこと。 毛細血管から栄養を取り込んで、毛を成長させる役割がある。

 

毛乳頭

多毛症

読みがな  たもうしょう 英訳  hirsutism


  何らかの原因より、体に過剰の毛が生えてしまう病気のこと。 遺伝的な体質や下垂体ホルモンの異常、副腎の異常や薬剤の影響により、生まれつき、もしくは突発的に起こる。原因は不明とされている。

埋れ毛

読みがな  うもれげ 英訳  hair spectrum buried


  皮膚の中で成長してしまう毛のこと。 過剰な刺激で厚くなった角質部分は、毛孔(毛穴)を覆ってしまい、毛が出にくくなってしまう。

永久脱毛

読みがな  えいきゅうだつもう 英訳  permanent epilation


  医療レーザー脱毛による施術の効果のこと。 医療機関での施術以外は、「長続きする脱毛」と表記してはいけないことになっている。

毛膿炎

読みがな  もうのうえん 英訳  folliculitis


  自己処理などで傷ついた皮膚に、細菌が侵入して炎症を起こすこと。 赤み、腫れが起こり、化膿して、痛みを感じる。

毛根

読みがな  もうこん 英訳  hair root


  皮膚の内部にあり、毛包に包まれている部分のこと。 下端の球状にふくらんだ部分で栄養を受け、細胞分裂が行われて毛が伸びる

毛周期

読みがな  もうしゅうき 英訳  hair cycle


毛が生え変わる周期のこと。 部位によって異なるが、皮膚の表面上に出ている毛は、全体の3分の1と言われている。毛周期に合わせて脱毛することによって効率よく、効果的に脱毛できると言える。

毛周期
TOP