2022年最新脱毛サロン人気ランキング

脱毛サロンおすすめ人気ランキング

総合評価26 votes, average: 4.42 out of 526 votes, average: 4.42 out of 526 votes, average: 4.42 out of 526 votes, average: 4.42 out of 526 votes, average: 4.42 out of 54.42
口コミ22
対応エリア北海道・本州・九州
店舗数49(23区内:12)
全身脱毛1回分の料金月額3,900円~
VIO脱毛の料金(1回)-
ワキ脱毛の料金(1回)-
顔・VIO付き全身脱毛6回+医療脱毛1回が今なら3カ月分0円!

銀座カラーのおすすめポイント

  • エステ脱毛&医療脱毛のいいとこ取り
  • 当日キャンセル料&解約手数料&シェービング代が無料
  • 初回来店時に6回分の予約ができてストレスフリー

総合評価95 votes, average: 3.80 out of 595 votes, average: 3.80 out of 595 votes, average: 3.80 out of 595 votes, average: 3.80 out of 595 votes, average: 3.80 out of 53.80
口コミ6
対応エリア北海道・本州・九州・沖縄
店舗数56(23区内:9)
全身脱毛1回分の料金20,900円~
VIO脱毛の料金(1回)7,163円~
ワキ脱毛の料金(1回)-
顔・VIO含む月額制全身脱毛が2カ月0円!期間中のご契約でホームケア脱毛器プレゼント!

STLASSH(ストラッシュ)のおすすめポイント

  • 最短6カ月の最速完了脱毛!
  • 産毛・金髪・日焼け肌への施術も可能
  • 無痛脱毛へのこだわり

総合評価12 votes, average: 3.33 out of 512 votes, average: 3.33 out of 512 votes, average: 3.33 out of 512 votes, average: 3.33 out of 512 votes, average: 3.33 out of 53.33
口コミ11
対応エリア北海道・本州・四国・九州・沖縄
店舗数169(23区内:23)
全身脱毛1回分の料金15,782円(デイプラン6回94,692円から算出)
VIO脱毛の料金(1回)9,778円(デイプラン6回58,670円から算出)
ワキ脱毛の料金(1回)100円(通い放題)
両ワキ&Vライン無制限+全身脱毛2回+顔脱毛2回+フェイシャルトリートメント2回+VIO脱毛2回が特別価格100円&10万円分の脱毛チケットプレゼント!

ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)のおすすめポイント

  • 初回料金のみ、追加料金一切なし
  • 24時間予約変更、キャンセル可能
  • 産毛や色素の薄い毛にも対応

総合評価14 votes, average: 3.21 out of 514 votes, average: 3.21 out of 514 votes, average: 3.21 out of 514 votes, average: 3.21 out of 514 votes, average: 3.21 out of 53.21
口コミ9
対応エリア北海道・本州・四国・九州・沖縄
店舗数61(23区内:6)
全身脱毛1回分の料金15,833円
VIO脱毛の料金(1回)-
ワキ脱毛の料金(1回)-
WEBからのご注文で総額から10万円OFF!さらに、光美容器・美顔器をプレゼント!

C3(シースリー)のおすすめポイント

  • 首都圏店舗数NO1!
  • 施術回数に有効期限無しで勧誘は一切なし!
  • 定額、後払いなど選べる料金プラン

脱毛サロン選びの5つのポイント

1料金

サロン選びで最も気になるのが料金面です。最近では色々なサロンで月額制のプランや通い放題などのコースが多く、よりリーズナブルな価格で通えるようになっています。
一見高いと思われがちな全身脱毛も、こういった月額制であれば経済的な負担も少ないのでオススメです。
脱毛したい部位がいくつかある方は、思い切って全身脱毛を契約した方が後からの後悔が少ないかもしれません。

2通いやすさ

脱毛サロンに通うのであれば、立地もとても重要です。
大手サロンであれば全国各地に店舗を展開しているため、自由に店舗を選べます。
仕事帰りや待ち合わせ前になど、ちょっとしたスキマ時間に予約を入れられるので便利ですね。
しかし店舗数が少なく、あまり利用しない駅にあるサロンとなると、通うのにも大変で面倒になってしまう可能性が。
脱毛サロンを選ぶときはまず店舗・医院の場所が通いやすいかどうかをよく確認しましょう。

3予約の取りやすさ

せっかく契約をしても、「希望の日程で予約がとれない」、「次の予約が4ヶ月先・・・」など予約が取りづらくてなかなか来店できないことに悩んでいる方も多いようです。
数ヶ月の予約となれば予定も組みづらいですし、生理日と重なってしまうリスクも出てきます。
そういった事態を避けるためにも、通われる店舗・医院の契約前のカウンセリングでスタッフに「予約の取りやすさ」など予約の状況を良く確認することが大切です。

4衛生面・雰囲気

長く通うことになる脱毛サロンですから、お店の衛生面・雰囲気も大切です。
人の身体に触れるものですから、施術機器やタオルなどのリネン類といった、お店全体の衛生面などがきちんとされているか気になる方も多いと思います。
優良なサロンであれば機械のメンテナンスや掃除も行き届いていますので、衛生面は雰囲気も契約前のカウンセリングやパッチテストの際にしっかりとチェックしておきましょう。

5勧誘

強引な勧誘しないことを謳っていたり、親身になって相談に乗ってくれるスタッフがいるサロンもありますが、中にはそうじゃないところもあります。
あまりにもしつこかったり、あなたの考えや予算を無視して勧誘をしてくるようであれば、契約は控えたほうがいいかもしれません。
カウンセリングの際にスタッフの対応を見たり、利用者の口コミを見てよく検討しましょう。

脱毛に関するよくある質問

カウンセリングではどんなことをするのですか?

料金やお肌の悩みなどを踏まえて脱毛する部位やコースを紹介してもらいます。

サロンによってはパッチテストや体験やお試し脱毛をさせてくれるところもあります。
ほとんどの脱毛サロンでは、カウンセリング自体は無料で行ってくれます。自分の受けたいプランやコース、部位などをしっかり相談して、納得できる脱毛サロンをじっくり選んでいきましょう。

初診料や契約金、年会費などはかかりますか?

契約金や年会費が必要な脱毛サロンはほとんどありません。

契約前のカウンセリングはもちろん、タオルや施術着に関しても無料で提供しているところが多く、脱毛費用以外はかからないことが売りのサロンも多く存在しています。
ただしクリニックの場合は、ドクターによる初診料、診察料がかかる場合もあるので、事前に確認することをオススメします。

勧誘はありますか?

最近は、しつこい勧誘はあまりないようです。

一昔前は「契約しないと帰してもらえない」「断ると施術を適当にされる」といった声も少なからずありました。しかし最近では、勧誘ゼロをうたっている脱毛サロンも多いようで、あまりにしつこい勧誘は見られなくなったようです。
ただしキャンペーンなどを利用して、お試し価格で来店した場合は、少なからず勧誘はあります。サロン側はキャンペーンで集客し、継続してコース契約してもらうことを目的としていますので、ある程度は勧誘があると理解しておきましょう。もちろん、契約の意志が無いことを伝えればムリな勧誘はありません。

何回くらいで効果が出ますか?

脱毛効果の表れ方は、部位によって違います。

脱毛サロンの場合、医療免許の無いスタッフが施術を行うため、脱毛行為はできません(※1)。毛が生えてくる組織を弱らせるレベルの出力で施術をするので、効果を得るまでには回数を重ねる必要があります。
脇は10~12回、VIOは8~15回、産毛の部位は15回以上の施術が必要と言われています。

(※1 )脱毛行為についの補足説明
医療脱毛クリニックの特徴を徹底解説!おすすめクリニックも10院紹介 - 駅探PICKS脱毛より引用

医療用レーザー脱毛器は、医療機器に分類されるため、国家資格をもつ医師や看護師しか使うことが許されていません。一方、医師のいない脱毛サロンでの毛乳頭や毛母細胞を破壊する脱毛行為は、医師法違反に該当するため、脱毛サロンでは光脱毛の脱毛器を使用して施術をおこなっています。

どのくらいのペースで通えばいいのですか?

脱毛は毛周期に合わせて行っていくため、大体2~3カ月に一度の施術となります。

ただし最近では、毛根ではなくバルジ領域という毛の生成に関わる組織にアプローチするという、新しいタイプの脱毛方法も登場しているため、毛周期に関係なく2週間~月に一度のペースで通える脱毛サロンもあります。
脱毛方法は各サロンによって違うので、どのような脱毛方法を採用しているかもチェックしてみるといいでしょう。

脱毛の痛みはどれくらいですか?

脱毛サロンではさまざまな脱毛器を使用していますので、その脱毛器の種類によっても異なります。

一般的に言われているのは、輪ゴムでパチンとはじかれたような痛み、と表現されています。レーザー脱毛器を使っている場合、出力が強いため効果は高いですが、痛みも伴います。

肌が弱くても脱毛できますか?

パッチテストや体験・お試し脱毛などで肌に合うかどうか、テストしてくれるところがあります。

また敏感肌専門店や、肌の弱い方向けの脱毛器を使用している脱毛サロンもあるので、まずはカウンセリングに行って、自分の肌質や状態をしっかり説明して自分に合った脱毛サロンを見つけましょう。

妊娠中でも脱毛ができますか?

ほとんどの脱毛サロンでは施術を断っています。

脱毛の施術自体に、胎児や母体への影響が出るという結果が出ているわけではありません。しかしおなかの赤ちゃんや妊婦さんに、必ずしも安全とは言えないことから、ほとんどの脱毛サロンでは施術を断っています。
また妊娠中は、ホルモンバランスが崩れやすい時期です。それにより脱毛の効果が出づらくなったり、肌トラブルにつながる可能性があったりすることも、施術を控えるべき理由の一つです。 脱毛に通っている最中に妊娠された方は、一度脱毛はお休みして、出産後に再開することをオススメいたします。

未成年でも脱毛ができますか?

未成年の方でも、脱毛サロンに通うことはできます

ただし通える年齢や条件などが、各脱毛サロンによって定められているため、どのサロンでも通えるというわけではありません。大半の場合、保護者の同意書または契約時に保護者の同伴が必要になるようです。
気になるサロンがある方は、未成年が契約する場合の条件をしっかり確認し、必要なものをそろえてカウンセリングに行くようにしましょう。

肌トラブルは絶対に起きませんか?

脱毛施術によって肌トラブルが起きる可能性はあります。

ほかにも乾燥や腫れ、毛のう炎、多毛症・硬毛症などが挙げられます。とくに出力の強いレーザー脱毛を行うと起こる場合が多いようです。万が一肌トラブルが起きてしまったら、提携クリニックが対応してくれます。
施術前に飲酒や日焼けをしたり、体調不良のまま施術をしたりすると肌トラブルを引き起こす恐れがあります。控えるべき行動も教えてもらえるので、自分自身でも予防をするようにしましょう。

サロン脱毛(エステ脱毛)と医療脱毛の違いは何ですか?

脱毛機器、施術者、費用や回数などに違いがあります。

サロン脱毛(エステ脱毛)は、脱毛サロンやエステサロンで行われる光脱毛の施術が一般的です。 医療レーザーよりも出力の弱い光を照射し、ムダ毛の抑毛、減耗を目的とした施術です。 施術者は医療従事者である必要はなく、脱毛技術や知識を習得したエステティシャンであるケースが一般的です。 また、医療脱毛に比べて1回ごとの施術費用は安く、痛みも少ないものの、施術回数は多く通う期間も長くなりがちです。

医療脱毛は、医療用レーザー機器を使用(レーザー脱毛)し、毛根付近の発毛細胞を破壊して再び毛穴から毛が生えてこないようにする脱毛方法です。 細胞の破壊は医療行為にあたり、看護師や医師のみが行える施術です。 サロン脱毛に比べて1回ごとの施術費用は高めで、光の出力が強い分痛みも強い傾向があります。 ですが、施術回数は少なく通う期間も短く済むうえ、半永久的な脱毛効果が期待できます。

脱毛サロン比較ガイドについて

脱毛サロンに通いたい!興味がある!でもどこのサロンにすればいいのかわからない…なんて方も多いのではないでしょうか。
お肌の悩みや、脱毛へ不安、キレイにしたい部位はみんな違うはず。
自分にピッタリの脱毛サロンを選ぶために価格・施術部位・各サロンの特徴をわかりやすくお届けいたします。
みんなの気になる情報がギュッとつまった脱毛サロン比較ガイドで最高のお肌を手に入れてください。

2022年5月1日更新

おすすめ記事

新着記事

TOP